店長ブログ | コレ気になる!?下着はどうすればいいの!?

コレ気になる!?下着はどうすればいいの!?

2020/11/29 11:10

こんにちは!

出勤の時の下着どうすればいいか悩んでる方いると思います!
 
普段からオシャレを心掛けている人でも、勝負の日以外は下着は上下バラバラ、ブラトップでゆったり、なんてことも多いんじゃないでしょうか?実際私も、普段は上下バラバラです。体型なのか、セットのショーツは履き心地が苦手なんですよね…。
 
実は!下着は安物で全然OK!
 
というのも、下着の値段がどういったところで決まっているか、を考えると分かりやすいです。
安い下着と高い下着の違いは、どちらかというとデザインではなく「着心地・フィット感」です。デザインは安いものでも十分可愛く見えますが、日常使いするにはズレや痛みなどの違和感が付きまといます。しかし風俗では、下着を着ている時間はとても短いんです!!

風俗の業種やジャンルにもよりますが、例えば一般的な店舗型風俗ならお客さんをお迎えして部屋に通し、挨拶する。その後はすぐ脱いでシャワーを浴び、プレイ中は裸です。風俗での服装は普段の服装とは違いドレスやキャミソールなど胸がズレればすぐ手を入れて修正することができます。なので多少体に合わなくても、仕事の衣装だと割り切って使うことができるんです。
 
安い下着の何が良いかというと、自分の好みでなくてもお店のコンセプトや客の好みによって気軽にたくさん買い足すことが出来る点です。素の自分は素朴で地味系だけど、お店は明るい系だから派手色を選ぼう・・・というのも手軽にできちゃいます。

客は下着を重視しているというよりも、見た目の印象を重視しているだけなので、むしろ安いものをたくさん着回したほうがバリエーションが出て好印象なのです!
 
何着くらい持っておくべき?
下着何着持ってる?何着持っておくべき?みたいなのは、ファッション誌とかでもよく取り上げられますよね。友達と何着くらい持ってる?って話をしたことのある人も多いんじゃないでしょうか。そのとき、みんながそんなにたくさんの下着を持っているということにビックリしました。私、全然持ってないんだな~って。

これと同じで、風俗嬢が持っておくべき下着の数というのは、そんなに多くなくても大丈夫なんです。1日に同じお客さんが2回来店することはまずないですから、こだわりがなければ1日1着でOKです。プレイ前には下着を脱ぎますから思っているほど汚れませんし、多少汚れていても大体プレイ場所は暗いのでバレません(笑)予備で1着持っておくのは良いかも知れません。
 
なので週5日出勤するとしても、5~7セット持っておけば十分です。働き始めはこれくらいに抑えておいて、実際に働いてみてからどんどん買い足していく方が、自分もお客さんも飽きません。

そう、そして下着の数を少なくするコツとしては、あまり特徴のある下着を買わないこと!無難なレース、無難なリボンなど男性に見分けがつかないデザインを選ぶと◎です。個性的すぎる下着は、前も着ていたねとなる可能性が。
別に前見た下着を着ていたとしても指名しているのは「女の子自身」なのでお客さんもそこまで気にしないと思いますが、できればガッカリ要素は増やしたくないですからね。
 
最後に
下着はさほど重要ではないってことですね!
作法、プレイでどんどん本指名返しちゃいましょう!!
それでは!(@^^)/


 

 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 


 

コメント投稿

お名前

コメント