店長ブログ | ㊙20代に多いお肌のお悩みTOP3とは?

㊙20代に多いお肌のお悩みTOP3とは?

2020/09/17 19:44:11

女性の肌悩みは年代によって変化します。今回は20代に多いお肌のお悩みTOP3の原因とスキンケア方法についてお伝えします。正しいと思っていたスキンケア方法が実は間違っていた…ということもあるかもしれませんので、ぜひご覧ください*
 
1位:ニキビ・吹き出物
2位:毛穴の開き・黒ずみ
3位:乾燥
20代のお肌のお悩みTOP3の原因とスキンケア方法
お肌のお悩みは少しでもはやく改善したい、と思いますよね? まずは肌トラブルが起きる原因を知り、最適なスキンケア方法で肌トラブルの起きにくい健やかな肌を目指しましょう*
1位:ニキビ・吹き出物
 
【原因】
10代にできる思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因のことが多いですが、20代にできる大人ニキビの原因の多くは不規則な食生活・寝不足・ストレス・間違ったスキンケア・ホルモンバランスの乱れなどさまざま…。これらの原因により、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れ、古い角質がたまることで毛穴がつまり、ニキビ・吹き出物ができてしまいます。
 
【スキンケア方法】
ニキビ・吹き出物ができたからといってゴシゴシ顔を洗うのはNG。しっかり泡立てて泡で顔を洗うようなイメージで優しく洗いましょう。そしてサッパリ系のスキンケアアイテムを選ぶのもNG。10代のニキビとは違い、20代のニキビ・吹き出物は乾燥から皮脂を過剰分泌している可能性もあるので、保湿はしっかり行いましょう。
2位:毛穴の開き・黒ずみ
【原因】
毛穴の開きの主な原因は皮脂の過剰分泌です。20代前半までがピークと言われています。気温の上昇や偏った食生活により、皮脂が過剰分泌され、毛穴の出口が押し広げられてしまうのです。そして、広がった毛穴に汚れや皮脂がたまり、放置されることで酸化し、黒くなったものが黒ずみとしてあらわれます。
 
【スキンケア方法】
毛穴の開き・黒ずみを改善するのに最適なスキンケア方法は皮脂の分泌をコントロールすることと古い角質や汚れを落とすこと。メイクをした日はその日のうちに落とし、洗顔はしっかり泡立てて優しく洗いましょう。しかし、はやく改善したからといって何度も洗うのはNG。洗いすぎは必要な皮脂も落としてしまい、余計に皮脂の分泌を促してしまうので気を付けましょう。また保湿をすることも大切。べたつくからといって化粧水だけで終わらず、乳液・クリームを使って肌内部に水分を閉じ込めましょう。
3位:乾燥
【原因】
20代に突入すると肌内部の水分量が減少してきます。そのため10代のころに使っていたスキンケアアイテムでは保湿力が不足しているおそれが…。肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下し、雑菌などの外的刺激の影響を受けやすくなるため、しっかりケアすることが大切。
 
【スキンケア方法】
乾燥が気になる方はとにかく保湿するのが重要。特に体内で作りだされる保湿成分であるセラミド・ヒアルロン酸などは肌馴染みが良いですし、保湿力が高い成分としても有名です。いつものスキンケアアイテムでは物足りない…と感じるときは化粧水の前につける導入美容液を使ったりピーリングで古い角質を落としたりするのも良いでしょう。

美しい肌になるには毎日の積み重ねが大切。それぞれの悩みには適切なスキンケア方法があるので、気になるものがあればぜひお試しください*
 


 

 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 


 

コメント投稿

お名前

コメント