店長ブログ

こんにちは☆
 
デリヘル嬢にとって、お客さんからの告白は人気の証ともいえます。ただあまりにしつこいと、困るのが本音のところ。みんなはどのようにして、お客さんからの告白をかわしているのかまとめました。
デリヘル嬢の本音としては、うまく引っ張りながらお客さんとして来て欲しいところ。
 
ただその気にさせたために、ストーカーになってしまっては大変です。「ありがとう」と思ってくれる気持ちに対しての感謝を伝え、「また指名してね」と深く入り込まれない程度の対応をしている子が多いようです。
 
それでもお客さんが連絡先を聞いたりプライベートで会いたいと頻繁に迫ってきたりする場合には、はっきりと「お客さんとしてしか見られない」と伝える勇気を! もしかするとそのせいでお客さんが離れるかもしれませんが、ややこしいことになるなと思ったら早めに手を打ったほうが賢明です。
 
何度も断っているのにもかかわらず、諦めずに言ってくるお客さんもいるでしょう。軽い感じであればひとりでかわせますが、重くて怖いと思うのならお店に相談をするのもひとつの手です。お客さんを失うのは痛手なのが本音ですが、自分を守るためにもひとりで抱え込むのはやめましょう。
 
しつこいお客さまへの場合の対処法
先程も申し上げたとおり、丁重に断っているのにも関わらず、しつこく交際を迫ったり店外デートをしようとしてくる困ったお客様もいます。
断っても聞いてくれないお客様には一体どう対応すればいいのでしょうか。
詳しくご紹介していきたいと思います。
 
お店の人に相談して出禁にしてもらう
まずやっておくべきことは、お店の人への相談です。
どれくらいしつこく言い寄られているか、言い寄られた時に何かされたなど具体的なことを言えば対応してくれます。
あまりにも悪質な場合は出禁にしてくれるので、1人で抱え込まず、相談しておきましょう。
 
いかがでしたでしょうか?
そんなお客さん滅多にいないので安心して働いて頂いて大丈夫ですよ(*''▽'')
では、バイチャ(*^-^*)


 

 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽