店長ブログ

まつエク(まつげエクステ)って何?
まつげエクステとは、自まつげ1本に、人工まつげ1本を装着する技術です。
専用の接着剤(グルー)を使って、人工まつげを装着していきます。
まつげを長く見せたり、ボリュームアップさせたりすることが可能です!
まつエクとつけまつげの違いは?
つけまつげは、すでに完成したまつげを目の際に接着します。
 
まつエクは、自まつげに人工まつげを1本ずつ装着しますので、より自然な仕上がりになります。
毎日取り外す必要がなく、取れにくいのが特徴です。
まつエクとまつげパーマの違いは?
まつエクと並んで人気のメニューがまつげパーマ。
こちらはまったくやることが違います。
まつエクは人工まつげをつけるのに対し、まつげパーマは自まつ毛に熱を加え、カールさせるのが目的です。
 
まつエクができる人って?
まつげパーマをかけているけど、まつエクはできる?
まつげパーマをかけていても、まつげエクステはできます。
ただし接着面が少ないので、通常より持ちが悪くなることも。
 
自まつげが傷む原因になるので、まつげパーマが取れる2~3か月後に施術するのがベターです。
コンタクトだけど、まつエクできる?
ハードレンズ、ソフトレンズともに、普段の生活でコンタクトをしても問題ありません。
コンタクトを着脱する際は、なるべくまつげエクステに触らないようにしましょう。
 
なおハードコンタクトの場合、施術中は外すのが一般的。
また、施術後すぐにコンタクトをつけると、エクステなどが取れてしまう可能性があります。
コンタクト保管用のケースと一緒に、メガネも持参するといいでしょう。
肌が弱いけど、まつエクできる?
まつげエクステは、専用の接着剤(グル―)を使って人工まつげを装着します。
 
アレルギー反応を起こす場合がありますので、まずはマツエクサロンで相談してみましょう。
マツエクサロンでは、事前にパッチテストを行うことができます。
まつげが少ないor下向きだけど、まつエクできる?
まつげが全く生えていない場合は除きますが、まつげが少なくても、まつげエクステはできます。
さらにまつげが下向き、逆さまつげでも、極端な場合を除けば対応可能です。
 
自まつげには個人差がありますので、まずはマツエクサロンで相談してみましょう。
まつエクは、下まつげにもできる?
まつげエクステは、下まつげにも施術できます。
上まぶたと同時に施術すれば、ボリュームある目元が完成。
下まつげにつけまつげをするとどうしても取れやすい・違和感がある方などにおすすめです。
まつエクは何本にしたらいい?
まつげエクステには、長さや太さはもちろん、カールの角度や素材が違う様々な種類があります。
さらにカラーエクステやスワロフスキーつきのエクステなどもあります。
 
オーダーは本数やカールの名前ですることが多いため、実際にイメージを把握してから注文すると、なりたいイメージにより近づけることができます。
 
まとめ
まつげエクステに関する疑問は解消されたでしょうか?
マツエクは目元を自然とパッと華やかにしてくれる、女子の素敵な味方。
ぜひ、マツエクサロンに足を運んで、お気に入りのデザインを見つけて可愛くなっちゃいましょう♡
 


 

 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽