店長ブログ

一年中降り注いでるものっ!

2020/03/20 10:41|コメント:0件

紫外線、春だからって油断してませんか?


ポカポカ心地よい日差し。
外出が楽しくなる季節ですよね。

沢山外出していたら夏はまだまだ先なのにもう日焼け、、、

春の紫外線は夏の紫外線と同じくらい注意が必要なんです。
紫外線の怖さ、春が来る前に再確認しましょう!



 
 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 

 

春の紫外線ってこんなに怖いんです


■光老化を加速させてしまうかも

「光老化」という言葉をご存知ですか?

これは紫外線が原因で肌が老化してしまったことを指します。
10年後20年後もハリのある肌でいたいですよね。。。
紫外線対策を行うことで肌の未来が変わっていきます!




春になると紫外線の量は増えていきます。


夏ほど太陽の光が眩しくなくても紫外線は
降り注いでいるので注意が必要です。

紫外線量のピークは春から夏にかけて。

だからといって、冬にゼロになるというわけではありません。
秋から冬にかけてだんだん少なくなっていきますが、
真冬でも夏の半分程度にしか減らないため、一年中油断できません。




特に気にしておきたい場所をチェック


その1:顔

様々なパーツの中から、意外と塗り残しが多いのが顔。

手に適量を取った後、額・頬・鼻・顎に日焼け止めを
のせてから伸ばしていくと塗り残しを防ぐことができます。



その2:首

髪に隠れていたり、塗り直しを忘れてしまう首。
首の後ろだけ焼けているなんてこともあるかもしれません。
服の境目まできちんと日焼け止めをつけてくださいね。



その3:腕

暖かい日が続くと服の袖の長さを短くして生活するかもしれません。
腕にも日焼け止めを忘れずにね。

塗る範囲が多いとムラがでてきてしまいますよね。
そんな時は日焼け止めの容器から
直接つける「ストロー塗り」を試してみて。
日焼け止めを均等に塗ることができます。

「ストロー塗り」は日焼け止めを容器から直接
肌の上にストロー幅ほどの線状にとるつけ方ですっ





春を感じたら紫外線対策start!

春が来たな~と感じたら紫外線を気にする季節の始まり。
早めの対策が未来の私の肌のためになります。

春の紫外線対策をSTARTしましょう!





あおい:-)