店長ブログ



今年4月から新生活を始めるみなさま!

待望の一人暮らし
でもどうやって準備したらいいかわからない…。

そこで今回は引っ越しがスムーズになるチェックリストをまとめました✔

焦らずにゆっくり計画しましょう。

 
 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 



✔︎引っ越し先が決まったら

■□部屋の寸法を把握

部屋が決まったら寸法を把握しておくといいかも。
家具や家電などを買うとき、置き場所のサイズが
わからないと入りきらない場合もあるので、気をつけましょう。


■□引っ越しの方法を決める

引っ越し業者を頼むか頼まないのかは人それぞれです。
もし荷物が少なければ宅急便や宅配便で。
家電も持っていきたいのであれば引っ越し業者がオススメ。




✔︎引っ越しの2週間前

■□荷造り

引っ越しの方法を決めたら、荷造りの段階に入ります。
使用頻度の低いものから詰めましょう。
あとからダンボールが足りなくなっても対応できるように
早めの準備を心がけて。


■□ライフラインの手続き

電気・ガス・水道はなくてはならないので、
引っ越してもすぐ使えるように
事前に使用開始日を決めましょう。
地域・会社によってインターネット上で
手続きができるので、調べてみてください。


■□必要な家具を揃う

家具や家電は引っ越した後に買ってもいいけど、
すぐ生活できるように、必要なものを事前に
準備するのもいいかも。
受け取りの日時を指定して、
スケジュールをうまく調節するのもGood。




✔︎引っ越しの1週間前

■□転出届・国民健康保険の手続き

いよいよ引っ越しの日が迫ってきましたね。
引っ越す前に転出届の提出と国民健康保険の
手続きは必須なので、忘れずに区・市役所へ行きましょう。


■□部屋のレイアウトを作成

引っ越し業者を利用する方はあらかじめ部屋の
レイアウトを考えましょう。
当日はスタッフがセッティングしてくれるので、
より効率的に作業してもらえます。



✔︎引っ越し当日

■□最後の荷造り


いよいよ今日が引っ越しですね。
最後まで使っていた部屋着やタオルなどを
スーツケースにまとめましょう。
貴重品はお手元に持つのも気をつけたいポイント。



■□新居のお掃除

ハウスクリーニング後しばらく時間が経っているので
より気持ちよく住むには掃除も必要です。
床やお風呂場などは念入りに掃除したほうがいいかも。


■□荷解き

荷解きをして、生活を始めましょう。
すぐに元の生活に戻さなくていいので、
少しずつやっていきましょう。




✔︎引っ越ししたら

■□転入届・国民健康保険の手続き

引っ越す前と同じで、引っ越した先で転入届と
国民健康保険の手続きが必要です。
2週間以内に提出しましょう。


■□金融機関の住所変更

銀行やクレジットカードの住所変更も欠かさずに。
重要な書類が送られてくることもあるので、
しっかりと受け取れるようにしましょう。


point:一人で悩まずに相談すること

引っ越しはやることが多いので、
たまにストレスを感じることもあります。
そんなときは一人で悩まずに、家族や友達に相談することです。







フレッシュな気持ちで新生活を

一人暮らしするまではこんなたくさんのことをやるんです。
フレッシュな気持ちで新生活を
迎えられるよう引っ越しを頑張りましょう!





あおい:-)