店長ブログ

性病回避!

2020/03/04 12:57|コメント:0件

おまたせしました!

別に誰も待ってないよ!って

え??
そんなことは言わないで☆彡


今回はやっと前回の続き

性病の感染リスクを抑える


 
☆見てくれてる方はポチの応援お願いします☆
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


アダルトブログランキング
 
風俗のブログランキングへ
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



風俗嬢はカラダを清潔に!お客さまと自分で一緒に
性病感染のリスクを回避しよう!!!

風俗嬢が夜のお仕事をする上で
「自分自身とお客様の身体を清潔に保つこと」は、とても重要。




・ポイント1

シャワーのときに性器のまわりを念入りに洗う
性病の病原菌が潜んでいるのは性器や口、そして肛門。

風俗では、絶対にお客さまの性器や口に
触らないなんてことはできません。

それなら、できるだけ清潔にしてからサービスをするしかないんですよね。 

お客さまと一緒にシャワーを浴びるときは、必ず洗ってあげましょう。

しっかり自分の手で洗えば、「もしかして汚いかも?」と
おびえながらサービスをする必要はなくなります。
もちろん「汚いから洗ってあげる」という考えは、
ゼッタイにお客さまに知られてはいけません。

あくまでサービスの一環と思われるように
「自然な感じで念入りに」洗ってあげましょう。

そして、洗いながらさりげなくお客さまのカラダの状態をチェック。

イボや膿があると、すでに性病にかかっている可能性があります。
ちなみに、殺菌力が高いせっけん・ソープを利用して
お客さまが痛がった場合も性病にかかっている確率が高いです。

怪しければそれ以上のサービスは控えて、
必ずお店のスタッフへ連絡しましょう。



・ポイント2

手の爪の状態をチェック
お客さまの手の爪が長くなっていたら、要注意です。

指入れをされたときに膣内が傷つく可能性がありますし、
そこから性病に感染することもありえます。

可能であればすぐに爪を切ってもらう、
無理なら指入れは控えてもらうようにお願いをするべきです。

とはいえ、この手のお願いをお客様にするのは結構難しいですよね…。

そういった場合はお店のスタッフにお願いして、
事前にお客様の爪をチェックしていただきましょう。

事情を話せば、大抵のお店の方は協力してくれるはず。
自分の身体を守るためにも、無理のない範囲で
周りの人にも頼っていきましょう。



・ポイント3

お口の中も清潔に。
歯磨き・イソジンで口内環境を整えよう
お口も性病の病原体が多い場所。

オーラルセックス(キスとかフェラチオ)をするのであれば
口内環境にもしっかり気を配っていきましょう。

ケアの仕方は「歯磨き」と「イソジン」です。

とはいえお客様だけに歯磨きとうがいをお願いするのは、
さすがにちょっと気が引けますよね。

そんな時はプレイの前に二人一緒に歯磨きとうがいをしてみましょう。
二人一緒ならお客様も文句を断りにくいですから、おすすめ。




・ポイント4

できればコンドームを使ってもらう
性病の主な感染ルートは、お客さまの口や性器から。

だからこそ、できるだけプレイの時にはコンドームを使ってもらいたい。

コンドームを使えば100%感染を防げるわけではありませんが
感染リスクを抑えることができるのは間違いありません。

とはいえ、お店によっては「生フェラ」や「即尺」が
基本のプレイだったりもしますしね…。

そしてお客さまによっては、お願いしても嫌な顔を
されたりということもよくあるハナシ。

ある意味では、風俗嬢も人気商売ですし。
あんまりしつこいお願いをして、
お客様に嫌われたくないという女の子もいるはず。

働き方は本当に人それぞれですが、自分で出来る予防法を徹底するほか、
お客さまの性器と接触が少ないソフトサービスのお店に移るのも
選択肢の1つの手かもしれません。




・ポイント5

プレイ後のシャワーも実はかなり重要!
プレイ前にお客さまの体をしっかり洗っておくことはもちろん大切です。

ですが、実はそれだけで十分とは言えません。

必ずプレイ後にもシャワーを浴びて、
自分の身体を清潔な状態にしておきましょう。

プレイ後はお客さまと言うよりも、
むしろ自分をキレイにする目的で浴びてください。

日によっては何度もシャワーを浴びることになりますが、
性病は人との触れ合いの一回一回に感染リスクがあります。

プレイの後のケアはなかなかしんどいものですが、
面倒くさがらずにしっかりと身体の清潔さを保っていきましょう。

性病を予防するなら生理中の出勤は控えた方が無難
生理のときは出勤しない子が多いと思いますが、
性病予防の点でも控えた方が良いです。

人にもよりますが生理中は免疫力が低下しているケースが多く、
病気に対する抵抗力が弱まっていることもままあります。

女の子にとって大切な時期だからこそ出来るだけ無理はせず、
「休むときはしっかり休む」という気持ちで自分を大切にしてください◎


 

風俗嬢だからこそ、性病の検査や治療はめんどくさがらずお早めに!

たくさんの人と肌の触れあう機会が多いぶん、
風俗嬢はどうしても性病にかかるリスクが生まれやすいもの。

でもだからこそ自分自身で予防や対策をして、
性病感染をできる限り防ぎましょう!

とはいえデリケートになりすぎて、
お客様を遠ざけ過ぎてもいけませんよね…。

非常に難しいところですが、それでは元も子もないというか。

「私からうつしちゃったら嫌だから、
協力してくれません?一緒に予防しましょう!」
こんな風に、あくまで自然な感じで…。

お店としてもお客様や女の子に病気が感染することは避けたいですから、
スタッフさんに相談して協力してもらうのもアリです。

くれぐれもお客さまの機嫌を損ねないように、
自分自身とお客様の感染リスクを極力抑えていきましょう!!!


またあした

あおい:-)